豊田市の外壁塗装・屋根塗装はプロタイムズ豊田永覚店へ!

スタッフブログ

屋根工事の【悪質な訪問営業】にご注意ください!

+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・

スタッフブログをご覧いただき

ありがとうございます。

愛知県豊田市の塗装会社 プロタイムズ豊田永覚店

株式会社マルヤマです。

豊田市・知立市・岡崎市・刈谷市・安城市の

屋根外壁塗り替えならお任せください!

。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.

 

今年に入ってから、屋根の訪問販売によるリフォーム事業者の特定商取引法違反、一部業務停止命令が相次いでいることはご存じでしょうか。
また、全国の消費生活センター等に寄せられる「屋根工事の点検商法」に関する相談も増加しています。

 

屋根工事の点検商法とは?

点検商法とは、「近所で行う工事の挨拶に来た」などと言って突然訪問し、「屋根瓦がずれているから無料で点検しますよ」と言って点検した後、「このままだと瓦が飛んでご近所に迷惑がかかる」などと不安をあおって工事の契約をする手口です。

 

 

2022年度の屋根工事の点検商法に関する相談件数は過去5年で最も多くなり、2018年度の約3倍になっています。

また、契約当事者の8割超が60歳以上で、特に高齢者に注意してほしいトラブルです。悪質な業者は巧妙なトークで消費者に近づき、本来消費者が望んでいない高額の屋根工事を契約させています。

家主が屋根に自ら上って点検することはまずないことをいいことに、故意に破損させ、破損させた箇所の写真を見せて「すぐに修理しないと大変なことになる」と不安をあおるというケースもあります。

突然訪問してきた業者には安易に点検させないようにし、屋根工事はすぐに契約せず、家族や友人に相談し、十分に検討した上で契約するようにしましょう。

 

現在の屋根の状態が心配な時は、訪問営業に頼むことは避け、インターネットでクチコミの良い会社を探したり、友人・知人が過去に工事をし評判の良い会社を紹介してもらったり、情報をしっかり集めてから点検を依頼することをお勧めします。

 

注意が必要な悪質な業者の手口と、消費者の身を守る対策について、詳しくブログで書いています。こちらもぜひ合わせて読んでみてください▼

悪徳業者にご注意!豊田市で屋根・外壁塗装を考えている方へ

 


 

プロタイムズ豊田永覚店は、安心・納得の塗装を

もっと多くの皆様へお届けしたいと思っております!

無料診断も受付けておりますので

ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

0120-578-576(営業時間 9:00〜18:00)

 

 

 

 

 

人気記事

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら