豊田市の外壁・屋根塗装ならプロタイムズ豊田永覚店におまかせください!

スタッフブログ

ご加入の火災保険で、修繕費用を軽減できるかもしれません!

豊田市の屋根外壁・塗装専門店 プロタイムズ豊田永覚店です🌻

火災には関係くても、ご加入されている火災保険で雨漏りなどの修理ができるケースがあるのをご存知ですか?☺

もちろん契約内容や状況によって適用範囲の差はありますが、

大雨・強風・台風などの自然災害による屋根の損傷や、

これらを原因とした雨漏りも修理の対象とすることができるんです。

 

上記のように、火災保険は意外と幅広く適応できるので、

「屋根の破損や雨漏りは火災保険には関係ないから・・・」

と見逃していたところも、火災保険の適応で無償修理ができるかもしれません❕

 

プロタイムズ豊田永覚店では、火災保険を用いた修繕も数多く行っております。
リフォーム・修理費用の自己負担金が大幅に軽減できるというメリットがあります(^▽^)

火災保険について知識を深め、適切な修繕で大切なお住まいを守りましょう☺

 

なぜ火災保険で修繕工事ができるの?

火災保険は、火事になった時にしか使えないと思われていることが多いですが、

様々な自然災害により家屋に被害が生じた場合や、給水管の破裂による水漏れ等も補償の範囲内とされているんです!

 

火災保険の主な補償範囲

火災保険で補償されるのは、👆のような台風・風災・水災・雪害・水漏れ等を原因とした場合です。

また、保険のご契約内容によっては、突発的な事故による家屋の破損・汚損も対象となることがあります。

加入している保険によっては、水災が対象外であったり、配管からの水漏れが補償対象に含まれていたりすることもあるため、

契約書類の内容をしっかりとチェック✅しておくことが重要です。

「契約内容がよくわからない」という方は、弊社でお手伝いすることもできますので、お気軽にお問合せくださいね♪

 

●火災保険が適用になった例

  • カーポートのポリカ屋根、物置屋根の破損
  • サンルーム、風除室の破損
  • 外壁、窓枠の凹み
  • 屋根、軒先の破損など

※火災保険の対象になる修理・リフォームは、飽くまでも損害を受けた住宅を「元の状態に戻す」工事のみです。

 

✖火災保険で修繕ができないケース

経年劣化を放置していた箇所が、自然災害で破損した場合には、火災保険の対象にはならないので気を付けてください。
住宅のメンテナンスを定期的に行うことが、どの部位においても大切です。

しかし、経年劣化だと思っていた破損が、自然災害によるものだったという例も複数あるんです。
屋根や見えにくい場所の状態のチェックや判断は、個人ではなかなか難しいものです。

そこで、火災保険と建物修繕の知識の豊富なプロタイムズ豊田永覚店にお任せください。
建物の調査や見積を無料で行っております。

火災保険が使えるかどうかの調査もお任せください(*^^)v

 

また、補償対象になる条件は、契約内容や保険会社によって異なります。
「被害を受けてから3年以内に申請が必要」というケースが多く、また「修理にかかる費用が20万円以上であれば対象」という場合もあります。

 

詐欺・トラブルにご注意ください💦

昨今、悪徳業者による火災保険を使用した住宅修繕に関するトラブルが増加しています・・・
修繕工事のご契約前に、信頼できる業者であるのか確認をしてください。

プロタイムズ豊田永覚店は、

地域密着型の塗装店として地域の皆様が生涯にわたり、塗装工事を任せたいと本当に思って頂ける「品質と安心」プラス「感動」をお届けしたいと、心の底から考えております🍀

どんなことでも遠慮なくご相談くださいね(⌒∇⌒)

人気記事

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら
お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・無料お見積もり
to top